火星を上から眺めたら:矢岳・3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

矢岳(那珂川町)頂上 
那珂川町の低山、矢岳の頂上にやってきました♪

高い山じゃないけど、ドタバタだっただけに感慨もひとしお(^^)
しかも、思いのほか眺めがよかったんです。


これまでの山では、もっと宅地に近い眺めばかりだったので、
それはそれで面白いんだけど、自分的に新鮮な視覚。
上まできたんだなー、って感じ♪

矢岳(那珂川町)頂上

中ほどに写ってる山が石割山観音山です。
山の中腹を九州新幹線が貫いてるのがよくわかりますね〜。
その上のはげたあたりが、例の「火星」。

矢岳(那珂川町)頂上

少し目を左=北方向に転じてみます。
福岡市内・南区方面ですが、その先はかすんでしまってて残念。
多分晴れていれば海まで見えるはずです。

え、何でかすんでるかって? それはその・・・福岡なんで((((;゚Д゚)))ガクブル.

矢岳(那珂川町)頂上

こちらはさらに左側。
昨日書いた反射板が見えています。
あの左の斜面を直登したんだな(^^;)

矢岳(那珂川町)頂上

ぐいっと左へ。
那珂川の上流の谷間に続く集落。埋金あたりでしょうか。

矢岳(那珂川町)頂上

さて、来た道を戻るのもいいけど、先へ行っても下山できるみたいなので、知らない道へ進んでみましょう〜\(^0^)/
ヘトヘトだけど、わくわくが勝ってしまいました。こういうのも危ないんだろうけどね・(^^;)

ちょこっと先に進んで頂上を振り返ったところ。
けっこういい感じでしょ(^^)


スポンサーリンク
at(336×280)
at(336×280)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメント

  1. かおたん より:

    ホント眺めがいいんですね〜♪
    石割山があそこに、ハゲた火星や反射板、うんうん、わかってると面白いね〜♪

    あっちゃんも大分冒険家になってきましたね〜(^m^ )
    ワクワクする方へ向かう辺りなかなか(*^ー゚)b クッ゙
    その代わり危険度も増すので心してね〜!

    振り返ったところ、結構石があるのね〜。階段もコンクリじゃなく石を置いてあるだけ?歩き易いようにしてあるんですね♪

    さぁ、この先の冒険楽しみですぅ〜(≧∇≦)♪

    • at より:

      かおたん、こんにちは(^^)
      ずっと見てくれてるので以前の記事、思い出してもらえたんですね〜!
      嬉しいです。なんか共有してもらえてるって感じで♪♪

      わはは、冒険てほどじゃないですが、でも油断大敵、気をつけなきゃいけませんよね。うん、ありがとうございます(^^)

      コンクリじゃなかったと思います。
      でもかなり歩きやすい山だと思います(迷わなければwww)。
      この手軽さでこの眺め、なかなか◎な山と出会えて嬉しいです!

      いつもコメント、どうもありがとう〜〜♪

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。