春色の深まり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0


見えなかったものが見えてくるってこと
ホントにあるんだな〜、ってこのごろ思う。

向かってくるイケメンの背後に濡れた髪の女性がちらついたり、
公園で遊ぶ子どもの人数が、見えてるのと合わなかったり、、、


そういうんじゃなくて!

20130227-134327.jpg

朝の散歩で見慣れてる山のいくつかに登ったら、
その山たちがよく見えるようになった気がします。(そういうことw)

以前は単なる風景の一部だった起伏が、片縄山なり石割山というひとつの存在になった・・・なんていうと大げさですけど (^^;)

神社にしても似たところがあって、多分このblogしてなかったら気にもしなかっただろうこんもりした杜が、車で走ってるといやでも目に入って来るようになりました。(髪の毛もピピっと・笑)

実際の暮らしの上で何か得した、ってことは全然ないけど(^^;)、
自分の世界がちょっと濃くなった、、、っていうのかなぁ
見えるようになった分だけ、起伏が生まれた感じがします。

前にも書いたかも知れませんが、目に入ってはいても見えていないもの、たくさんありすぎです(^^;)

20130227-134343.jpg

おまけにこのごろ苛まれているのは、自分には色が見えていなかったんじゃないか、っていう思い。

いえ、生理学的(ていうのかな?)にはちゃんと識別できてるはずですが、
もしかして自分が見て来た色って、ホントの色じゃなかったんじゃないか・・・汗、
という予感みたいなのがあるんですよね。

20130227-135027.jpg

あ、赤がほんとは紫で、黄色がホントは緑だった、みたいなことではなくて、赤も黄色もそのままの色なんですが、、、あたりまえか(^^;)

自分が知っていると思いこんできた色というもの、実はもっとずっとずっと深〜く感じられるようなものなのかも知れない、、、そんな予感。

それと、色と自分の心とは多分呼応していて、手に手をとって一緒に深まって行く、そういうもののような気もしてます。

20130227-134422.jpg

普段何気なく見てきた色からでさえ、ちょこっとずつ心を動かされてきたわけだけど、
もしかするとそれはほんの序の口で、その小さな感動は、ひょっとすると色からの働きかけだったのかも。

自分(色)にはもっと深い感じ方があるんだってことをほのめかして、
自分(私自身)の心を耕すように呼びかけていた・・・?

20130227-134415.jpg

まぁ後半はいつもの妄想ですが(^^;)、考えてみれば画家の人たちって色を深く感じて、かつ知り尽くしてもいるから、絵の具で作った色のシミで心を動かせるんですよね。

そう考えてみたら色の深みと心の深み、とりあえず引き出しに入れて温めといてもいい考え、かも知れないな♪

・・・色に限ったことじゃないか(´⊆`*)ゞテヘヘ.


スポンサーリンク
at(336×280)
at(336×280)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメント

  1. セッポン より:

    色は、見えない方がより感じることもありますね。

    例えばモノクロ写真、実際よりも鮮やかな色を想像したり(^^

    あとは文章。

    『あなたが見た事がない程の青空』って書いてあれば、
    それはもう凄い青空でしょう(笑)

    • at より:

      セッポンさんこんばんは(^^)
      連日どうもありがとうございます。

      なるほど、さすが写真にお詳しいセッポンさんらしいご所見ですね♪
      モノクロでも、想像にゆだねられる分、うまくいけば鮮やかな色を相手の心に生み出すことができる、確かにそうですよね(^^)

      相手がどのくらい深い色を胸中にもっているか、それに応じて呼び起こすことができる鮮やかさも異なるのかなぁ、、、あ、比べられるものじゃないのか(^^;)

  2. あっとさん、こんばんは♪
    色を深く感じて、心も深まって・・・深い部分で繋がったときに、感動するのかな。。
    色はほんと、心を耕すために呼びかけてるのかも!?
    今日も素敵な文章に引き込まれましたぁ!
    深いです・・・あっとさんの心も深まってますね(^_-)-☆
    春に向かうにつれて色が増してきますね~深く感じながら楽しみたいです♪
    先日の、那珂八幡の裏手は武内大神!?意外な展開でしたぁ(^_-)

    • at より:

      けいこさん、こんばんは(^^)
      いつも温かいお声がけ、感謝しています♪
      やや暴走気味で、わけわからなくなりつつありますが(^^;)

      ともかく、色について思いを新たにしているところです。
      春だし♪

      わはは、反対側に別な神社があるなんて、ね〜。
      ちょっとびっくりです(^^;)

      一緒に春を楽しみましょ〜!

  3. かおたん より:

    わかるよ、わかるっ(≧∇≦)
    見えていても見えてなかった。
    要するに無意識と意識してるのとの違いですよね、きっと(^_−)−☆
    色一つにしても色んな思いを感じて見ると本当にあら不思議!ただの黄色が輝いていたり、温かみがあったり♪
    それが色だけでなく、今までさりげなく見ていた物や景色、一つ一つまで心を留めて見ると違う風に見えてくる♪
    なんだろね、この年齢になってくると何だか色んな事に感慨深くなるってあるよね〜〜!
    でもそういう気づきを大切にして、色んな事をたくさん感じて心豊かにこれからを生きていきたいですね〜(*^^*)
    春を感じる菜の花、これからニョキニョキ背が伸びそうですね(^ー^)ノ

    • at より:

      かおたん、こんばんは(^^)/
      またまたたくさん読んでくれてありがとう♪
      このとりとめの無い話に共感してもらえて嬉しいです〜!

      そうそう、意識と無意識か、そうだね〜。
      結局、歳なのかもねwww

      無意識に感じてることって、意識にすごく影響してる感じがするんですが、そういう無意識ってなかなか意識しきれないとこありますよね。性格とか人柄に思いっきり結びついちゃっているから、文字通り意識できない・・・だからなかなかコントロールもできないんだよなぁ(^^;)

      ちゃんと意識できてれば、余計な苦労もしなくて済むかも知れないのにねwww

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。