春の溝(うなで)は良気満開:裂田の溝

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

さわやかな朝、散歩の足取りも軽く、
ひさしぶりに裂田の溝(さくたのうなで)までやってきました。

やっぱりこのあたりは気持ちがいい♪


町内を隅々まで知っているわけではないけど、
散歩コースの一番は、やっぱりこのあたりかなぁ♪

20130415-113218.jpg

何度か書いてますが、裂田の溝はむか〜しむかしからある水路。
日本書紀にも記述があるそうです。

20130415-113226.jpg

溝を掘るのに巨岩が邪魔をし、それを神功皇后&武内宿禰のコンビが呪力で粉砕したという伝奇つき。

あちこち歩いているうちにすっかりおなじみになったこの二人との出会いのひとつは、この水路から広がったものでした。

20130415-113310.jpg

のどかな景色に、神話と歴史がないまぜになった光を感じながら歩くのは格別。

20130415-113246.jpg

いくらかユウツな時でも、このあたりを歩くとずいぶん楽になります。
心の澱を光と水が溶かしてくれるみたいで、何度救われたかわかりません。

いわゆる「気」なるものがあるとしたら、ここには清浄な気が流れてるに違いない。

・・・考えたことなかったけど、気は光や水とも関係あるのかな。

20130415-113301.jpg

滔々と流れる澄んだ流れとその波紋自体は、古代から変わらない姿なんでしょうね♪


スポンサーリンク
at(336×280)
at(336×280)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメント

  1. 星華 より:

    こんばんは、また日があいてしまいましたが、記事を全て読ませていただきました!
    最近なんだかいろいろと大変で気分も下降気味でしたので、こちらのブログで少しほっとできました(^^;)
    「気」といえば、水って悪いものをためやすいと聞いたことがあるような…真実かはわかりませんが…
    お日様の光は、絶対いい気を持っていそうですよね~(^^)
    長文、失礼しました!

    • at より:

      星華さん、こんにちは!
      気にかけてくださってありがとうございます(^0^)/

      春先は何かとたいへんですよね〜、いろんなことが動くし、お天気も不安定で知らないうちに体力使ってたりします。

      へぇー、そうなんですね。
      淀んだ水はよくない気をためそうな感じが、確かにしますね。
      いずれにしても何か関係しそうな、、、感覚的なイメージですけどね(´⊆`*)ゞテヘヘ.

      いえいえ、どうぞお気軽におつきあいください (^^)ノシ
      またよろしくです♪♪♪

  2. かおたん より:

    う〜ん♬ここがお気に入りなのわかる気がする〜o(^▽^)o
    清々しい場所ですね!

    青々と繁っているのは麦?柔らかい緑で通る風を感じられそう♬
    真っ青な空にまだ桜ですか?ホントに気持ちいい場所ですね〜\(^o^)/

    ここがあっちゃんの原点の場所なんでしょうね(^_−)−☆

    • at より:

      そうなんですよ、いつも清々しい (^0^)/
      うん、麦だと思います。さわさわ風にゆれるのもなかなかいいです!

      ホント、ここが原点て気が、自分でもしてます。
      いつもながらの洞察力、
      かおたんにはすぐに見破られてしまうなぁ(^^;)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。