憩いのうつわの水鏡:駕与丁公園・2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

20130623-213830.jpg
粕屋町の駕与丁(かよいちょう)公園に来ています。
平たい大地にゆっったりと水をたゆたえる駕与丁池。

この日はくもりで雨も時折ぱらついてきましたが、
重い雲も水鏡に映るとまた違った趣です♪


正面に見えているのはかすやドーム

20130623-213524.jpg

真っ白な屋根が印象的な、粕屋町のスポーツ施設です。

駕与丁公園案内図

今日は案内図の左下、黄色い矢印あたり。
茶色い線が公園の外周で、そこをのんきに歩いてます♪

20130623-213536.jpg

池の反対側を見るとのどかな農地が、微妙にもりあがった感じで広がっています。
彼方に志免町の竪坑跡もちっちゃく写ってます。
福岡近隣で暮らす人なら誰もが知ってるランドマークですが、これはそのうちのお楽しみ(*^^*)

20130623-213556.jpg

細長い敷地に児童公園が見えてきました。
大人はジョギングやウォーキングで楽しめるけど、子どもはやっぱりブランコと滑り台ですね♪
あ、あと砂場も♪

20130623-213610.jpg

児童公園の対岸にはグランドがあって、ナイター設備も見て取れます。
さっきのドームと言い、池を囲むかたちでいろいろ充実してますね。

粕屋町の憩いの中心・・・諸々の施設を集中させてもそれを十二分に受け入れられる器なんでしょう、この駕与丁池は。

・・・感心しつつ、フェンスなどが水面に映り込む様子に見入ってしまいました(*^^*)
ちょっといい感じ。
考えてみたらあんまり見ない光景かも知れません。

妙なところにツボがあるなと我ながらw

20130623-213806.jpg

脱線ついでに「落ち花」発見。

20130623-213819.jpg

この鮮やかな赤色、どこかで見たような・・・

20130623-213830.jpg

twi友さんが名前を教えてくれるかな〜(#^-^#)?

他力本願w (<使い方合ってる?)


スポンサーリンク
at(336×280)
at(336×280)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメント

  1. 公園になっているだけあって設備充実してるんですね(*^^*)
    池の隣に公園ってのはよくあるけど、野球場ってなかなか無いかも!?
    ホント、池に写り込んだフェンスやポール、綺麗に映ってますね!
    晴れてたらまた雰囲気が違うんでしょうね♬

    • 池の面白いのは、風がなければ波立つことがないので、いろんなものがはっきり映り込むんですよね。天然の巨大スクリーン♪

      昔から鏡に見入ってしまうところがあって(そういうの自分だけですかね?)、こういう大きなのだと、目が回りそうになります。

      特にこの時期は水田がみんなそんな感じなので、散歩してても、気をしっかり保っていないと魂抜かれそうですw

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。