稲荷の御前の蝶の舞:福澤諭吉旧居・白鷺神社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

20130820-181604.jpg
福沢諭吉旧居の奥に入って行くと、お稲荷さんがありました。
なんでまた??

諭吉さんの先祖が祀ったんでしょうかね・・・?


そういや、町内を散歩してても時々そういう民家あるな・・・

20130820-181534.jpg

にしてもこちらは破格にでかいw
たいていは、庭の一角に小さな祠があるって感じですから。

柵で仕切られてるけど、これは諭吉宅の敷地内と考えてよさそうですよね。
てか諭吉さんち通らないとお参りできないし。

20130820-181604.jpg

白鷺稲荷社、とあります。
御由緒などはわかりませんでした。・・・見逃したかな?
栃木県にも同名の神社があるようですが、御祭神は日本武尊命で、お稲荷さんとは関係なさそう。

20130820-181625.jpg

福澤邸との位置関係はこんな具合。

20130820-181644.jpg

関係ないけど、目の前で蝶がじゃれあってました。

20130820-181708.jpg

全然逃げない・・・
なんだろ、見せつけられた?

20130820-181816.jpg

福沢諭吉旧居の関連リンクをメモ。
(・・・白鷺神社の記述は少な目。)


スポンサーリンク
at(336×280)
at(336×280)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメント

  1. あっちゃん、お久〜(*^^*)
    PC復活おめでとうございます!

    福沢諭吉敷地内に大きなお稲荷さんとは!どういう言われなのか気になるところです。

    キレイな揚羽蝶。笑ってしまった(^m^ )
    小さな蝶々も今を楽しんでいたのかしら(*^^*)

    • かおたんこんにちは(#^-^#)
      またお話できて嬉しいです。
      バタバタしてしまってごめんなさいね〜、ホント、これまでトラブルなんて無かったのに、かなりこじれた感じでひどい目に遭ってしまいました(^^;)
      またゆるっと楽しみながら更新していきたいと思ってます。

      チョウチョ、仲睦まじかったです。
      穏やかな大分の空気を味わいました♪

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。