ゆく花くる花

散歩帖


今朝も爽やかに晴れた那珂川町、
いつものように朝の散歩に出かけました。

あ、那珂川って栃木県にもあるんですよね。那珂川町もある。
ここは福岡のです、念のため (^^)


いきなり色がとんでしまってるんですが、こちらの朝顔はとってもきれいなんです♪
まだまだ満開。朝顔の花期って長いんですね。

20120920-145104.jpg

いっぽうで盛夏を謳歌した花々は立ち枯れています。
実った稲に黄色が移ったみたい。

・・・全体を見るとちょっとゴッホな色調になってます?(^^;)

20120920-145115.jpg

こちらはおなじみ裂田の溝。

20120920-145135.jpg

木々の影が映って、その暗くなったところだけ底の水草が見えていて、
ちょっと面白かったので撮ってみました。
水草は青々として元気いっぱい♪

20120920-145149.jpg

この時期の主役は、お彼岸に向けていよいよ勢いを増しています。
つぼみもまだまだたくさん(^^)
週末が楽しみです。

この世に植物が無かったら、こんなにも季節を感じることはないんでしょうね。
その時期ごとに花の盛りがバトンのように受け渡されていく
・・・なんとも不思議で、嬉しいことです♪

コメント

  1. NACHIKO より:

    こんばんは~☆どの季節の花も精一杯咲ききって次の季節の花にバトンを渡していく・・∞それはこの世の生き物すべてにいえることですよね~。私達も生かされているこの命を精一杯生ききってから還りたいですね・・∞彼岸花の赤い色がとってもあざやかに目に焼き付きましたよ♪「ゴッホな色調」には思わずニヤリ・・♪さすがあっちゃん!( ^o^)ノ

    • at より:

      なちこさん、こんにちは(^^) ご訪問、いつもどうもありがとうございます♪
      なるほど、この世のすべてに、、、おっしゃるとおりですね! 人の一生にも春夏秋冬、あるのかも知れませんね。

      あ、花咲かすの忘れてた? <自分 (^^;)

  2. 星華 より:

    こんにちは!
    たしかに、季節の移り変わりを感じられるのは、植物のおかげですね。
    言われてみて、改めて納得しました。
    彼岸花が満開になるのが楽しみです(^^)

    • at より:

      星華さんこんにちは♪
      日の長さや気温もあるけど、やっぱり花は目立ちますものね、・・・そうか、そういうものの変化と植物は呼応してるんだから、全体的な状態の移り変わりを花が代表してるって考えてもいいのかも知れませんね。
      あらためて自分も気づきました! コメントいただいたおかげです♪ いつもありがとう〜(^^)/

      うん、いよいよお彼岸ですね!

  3. かおたん より:

    本日のタイトル、なかなかうまいこと付けますね〜♪

    キレイなツートンの朝顔〜♡
    爽やかで癒やされる〜\(^o^)/

    もう彼岸花の季節ですね。実際はかわいいお花なのに、ネーミングでなんだか子供の頃から避けていました(^^;;
    ネーミングって大事。。っていつも思います。

    だんだん自然の色も、秋色に移り変わってゆきますね。
    ちょっと物悲しい人恋しい季節になりますね。。

    四季があるから、いろんな事をまた感じるのでしょう。
    人生も移り変わってゆく、その儚さを考え、だからこそ今を大切に過ごしたいなと改めて思うのでした〜。

    • at より:

      この朝顔、ほんとはもっとちゃんと撮りたかった〜、すごくいい感じだったんですよ。でも人の家なので、早朝からカメラを向け続けるのも躊躇して、、(^^;)

      うん、秋になるといろんなものの儚さも感じさせられますね。実はこの頃秋があんまり得意じゃありません。
      でも、だからこそ今を大切にする、そんな風に思えば元気になれそうだな。いいヒントをもらいましたよ。どうもありがとう〜!