いつもの道をたがえると、

史跡


この時期になると、早朝に出かける頃はまだ真っ暗、
って何度か書いてますが(^^;

暗いとつい、歩き慣れたコースを辿ってしまいます。


たまには違うところも、って少し逸れてみると、やっぱりありました、新しい出会い♪

20121203-134345.jpg

ここはいつか、たくさんのサギの休憩所になってた水道橋。

20121203-134356.jpg

隣は浄水場。
正式には、春日那珂川水道企業団東隈浄水場、、、長い (^^;
もちろんというべきか、那珂川沿いにあります。

で、そのまた隣がこんなことになってました(↓)。

20121203-134405.jpg

遺跡発掘、ただいま進行中!

20121203-134411.jpg

え〜っ! いつからやってたんだろ、、、

どんな風に掘って行くのかとか、何が出るのかとか、いろいろ興味津々です♪

20121203-134419.jpg

冬の朝、空気の冷たさがいっそう静けさを際立たせます。
会う人もコアなウォーカー、ランナーにしぼられてきたような(^^;

コメント

  1. かおたん より:

    あ〜あのサギの鈴なりだった橋ね〜♪ってわかるのが嬉しい(≧∇≦)
    隣にそんな発掘の場所があったんだ!?
    それにしたって立入禁止って感じでもなく、ロープも張られているわけでもなく、いきなり穴ぼこだらけの土地?
    ちょっと苦笑いしちゃいました!(๑>◡<๑)
    朝焼けキレイでしたね♪

    • at より:

      ですです! わかっていただけるのがまた嬉しい♪
      いつも丁寧に目を通してくださって、ホントにありがとう。

      いえ、あの時は気づかなかったから、割と最近じゃないかと思いますよ。
      割と遺跡の現場ってこんな感じ。
      本来の工事と半ば平行してやるのかな。何か作ろうとするとけっこうな確率で遺跡に当たっちゃって、
      「ちょ、、、工事とめといてすぐ済ませるから」
      みたいな感じなのかも知れません、全くの推測ですが(^^;)