那珂川散歩帖(福岡)

いにしえのジョーンズ船長:風浪宮(大川・2)

calendar

reload

いにしえのジョーンズ船長:風浪宮(大川・2)


昨日のつづきで「おふろうさん」こと大川の風浪宮(ふうろうぐう)を、うろうろとご紹介。
偶然訪れたにも関わらず、なんと福岡の志賀海神社と対をなすようないわれがあって小躍りです。
しかも昨日の記事を書いてる途中で松田聖子さんのご先祖様が本殿を建てたことがわかって、さらにびっくり ( ゚Д゚) ス、スゲー!


ま、聖子さんはおいといて、本殿に近づいてみましょう。

20120821-122043.jpg

天井にこういうの↓、たまに見かけます。

20120821-122102.jpg

何かの影響があるんでしょうね、陰陽とかでしょうか?
同じ神社でもこれがあるところとないところがあるのも興味深いです。

わが那珂川町内では、あの日吉神社でみかけました。
こんなにピカピカじゃなくて、ちょっと見わからないほど痛んでましたけど。
いつかわかる時が来るのが楽しみです♪

20120821-122120.jpg

おやおや、またもや珍しいものがありました!
拝殿のこんなところに彫像なんて、ふつうあり得ないけど??

かすかな予感とともに、そそくさと近づいてみます。

20120821-122159.jpg

お顔をみて予感が確信に変わっていきます。

イメージ、ハマりまくりやん!!

20120822-103015.jpg

そのものズバリ、イソラ像!

神功皇后の出征に際してなかなか顔を出さなかったけど、誘い出されてからは大活躍、
その手柄でこの風浪宮を任された、あの阿曇磯良(あずみのいそら)です。
昨日も書きましたけど(^^;)

なんか想像してたイメージとあんまりピッタリなんで、笑っちゃいました。

イソラって言われてることもあるし、イソラマルって言われてる場合もあるんですよね。
イソラマルのマルが、船の名前に「〜〜丸」ってつける起源になったという人もあるようです。

20120821-122213.jpg

よくみると体にアワビやサザエ、珊瑚や、得体の知れない海の生き物が・・・
イソラは龍宮に住む海の神様らしいです。

そういえば、なかなか皇后の前にイソラが現れなかったのは、
体中に貝やらフジツボやらがこびりついた自分の容姿を恥じていたからだ、
っていう話もどこかで見かけました。

それからこの像、両手にひとつづつ珠を持っています。
龍宮に伝わるという、潮の満ち引きを操る干珠満珠(かんじゅまんじゅ)でしょう。

davy jones

なんでこの像がイソラだってピンと来たのかなと思ったら、
何のことはない、パイレーツオブカリビアンに出てくるデイビー・ジョーンズ船長に雰囲気が・・・(笑)

海の生き物をまとった、貫禄の海神てイメージなんですよね。

案外ちゃちな想像力でした>自分(^^;)

20120821-122233.jpg

ほかにも風浪宮には見所いっぱい。
こちらにある五重の石塔も興味深かった。

詳しく紹介している方がおられましたのでメモリンク。

両脇に置いてある石楯と石人、八女から持ってきたらしいのですが、
この石人(せきじん)というのもこの地域の歴史の厚みを示す断片として、
とても興味深いんですよね・・・
こういうものがあるって初めて知った時はびっくりしました。
また機会があれば調べてみたいです。

20120821-122251.jpg

帰りがけに何気なく見た狛犬の台座に、何やら見覚えのあるお名前が、、、
陣内孝則さんは大川市の出身なんですね。

いやはや、盛りだくさんの風浪宮です(^^)

この記事をシェアする

コメント

  • こんばんは!
    すごくかっこいい神社ですね!
    拝殿の鈴のところの太い縄がすごい・・・
    これからも記事を楽しみにしています!

    by 星華 2012/08/24 23:28

    • 星華さん、こんにちは! いつもコメントありがとう〜(^^)
      なるほど、言われてみればかっこいい、て感じですね。
      神社それぞれの趣ってありますよね。ここは確かに、色だけじゃない鮮やかさが、、、。なんだろうなー。
      あらためて気づかされました。ありがとう!

      by at 2012/08/25 11:46

  • おふろうさん、なかなか興味深いです、ホントに♪
    イソラの像を見た時に私もデイビージョーンズを重ねて読み進んでいたので、あっちゃんがデイビージョーンズをアップしてきたとこで、正にこれ!と大きくうなづいた私です(笑)
    いろんな言われ、楽しいです♪

    by かおたん 2012/08/31 17:39

    • うはは、ジョーンズ船長に共感してもらえたのは嬉しいなぁ (^^)/ 海から出てきたって感じの存在感がね。もしかして船長のデザインした人もこれ見たんじゃないかな・・・みてないか(^^;)
      楽しんでもらるところがあれば、ほんとうに嬉しいです♪ ありがとうね。

      by at 2012/08/31 20:26

down コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

folder とりとめもないこと

花墳墓
お盆の両岸
時のレイヤー
more...

folder 日記

カワセミがいる川
more...