ブランチ博多パピヨンガーデンのオープンはいつから?

ブランチ博多パピヨンガーデン お店

博多区千代で長年親しまれて来たパピヨンプラザ。現在は囲いにすっぽりと覆われ、工事中です。
お年寄りも多い地域、コミュニティがなくなって、寂しがっている人たちも多いのではないでしょうか?

跡地には「ブランチ博多パピヨンガーデン(仮称)」というショッピングゾーンが再登場するそうですが、いったいいつ頃オープンするのでしょうか?
そして、中にはどんなテナントが入るのでしょう?

待ちかねている方向けに、このあたりの情報をまとめてみます。

アイキャッチ画像出典:大和リース発表資料より https://www.daiwalease.co.jp/press/190603_hakata.pdf

スポンサーリンク

ブランチ博多パピヨンガーデンのオープンはいつ?

ブランチ博多パピヨンガーデンという名前はまだ仮称。
ですが、ここではこの仮称で通させてください。

まず「ブランチ博多パピヨンガーデンのオープン時期(開業予定)がいつなのか?」という件。
報じられているところによると、開業予定は2020年3月

ちょうどこの時期の福岡市は、天神地区で長年親しまれた天神コアが閉店予定です。
コアの方は完全に若者向け、一方こちらのブランチ博多パピヨンガーデンは主にファミリー向けと思いますので、影響はあまりないと思いますが、大型商業施設の閉店と開店が同時期に重なることになります。

スポンサーリンク

ブランチ博多パピヨンガーデンのテナント情報

ブランチ博多パピヨンガーデンには、どんなお店が入るのでしょうか?

過去に発表された計画では、テナント数として35件ほどが予定されている、となっていました。
その後もまだ情報ははっきりせず、出店交渉中なのだろうと思います。

いちおう業種は明らかにされており、

  • スーパーマーケット
  • ドラッグストア
  • 飲食
  • 家電
  • 衣料

となっていました。

旧パピヨンプラザにあったテナント

旧パピヨンプラザには、スーパーとしてはマックスバリュがありました。

ドラッグストアはなかったと思いますが、確か、ダイワハウス系のロイヤルホームセンターが入っていました。
衣料品は、すごく昔にはユニクロがあったような気がします。その後カジュアル用品の店が入っていた。
家電店はなかったですね。

他にはオートバックス、ブックオフ、ダイソー、アミューズメントではタイトーステーションがあったと思います。
飲食ではmcDonaldとケンタッキー、ミスタードーナツとリンガーハット、龍王館などがありました。

ちなみにファミレスのロイヤルはパピヨンプラザ外なのか、今も営業しています。

ブランチによくあるテナント

ブランチ博多パピヨンガーデンは、その名のとおり「BRANCH(ブランチ)」のグループです。
福岡では「ブランチ福岡下原」が国道3合繊沿いに2018年の秋(11月くらい?)に第一期分がオープン、現在も開発が進んでいます。

ブランチは全国的に展開していてテナントもいろいろですが、福岡下原では、マックスバリュや龍王館(焼肉)が入っています。このあたりはそのまま再入居するかもしれないですね(推測です)。

ブランチ博多パピヨンガーデンの場所

ブランチ博多パピヨンガーデンは、旧パピヨンプラザの跡地で開店予定。

所在地は福岡県福岡市博多区千代1丁目486-1。
地図で示すとこのあたりです。

市営地下鉄の千代県庁口が最寄り駅。
JRは吉塚駅が近いですね。

博多駅から裏道をそぞろ歩きしても15から20分くらいではないでしょうか。

ブランチ博多パピヨンガーデンの駐車場と駐車料金はいくら?

ブランチ博多パピヨンガーデンの駐車場については次のように公表されています。

駐車場台数:702台
駐輪場台数:340台

旧パピヨンプラザもかなり広い駐車場があり、車で寄りやすかった印象があります。

ブランチ博多も、広さの上では申し分なさそう。
ただ、問題は駐車料金ですよね。

旧パピヨンプラザは、テナント内で手続きすれば3時間無料だったと思います。
割とのんびり過ごすことができました。
ブランチでも、似た形式になることを希望してます。

旧パピヨンプラザと比較してどうなの?

ブランチ博多の全貌はまだわかりませんが、旧パピヨンプラザと比較して、延べ床面瀬が広くなる模様です。

私調べですが、旧パピヨンプラザの面積は、約1万7,000平方メートル。これに対してブランチ博多は2万平米になっています。
これも私の推測なんですが、パピヨンプラザには敷地内であるような、でも違うような、というビルが隣接していたんですよね。これを含める形になるのかなと思っています。

ブランチ博多パピヨンガーデンの施設概要

公表されている諸情報。

施設名称:(仮称)ブランチ博多パピヨンガーデン
建設場所:福岡県福岡市博多区千代1丁目486-1
敷地面積:44,458.71平方メートル
延床面積:20,543.51平方メートル(予定)
構造規模:鉄骨造2階建
店舗業態:スーパーマーケット、ドラッグストア、飲食、家電、衣料など
駐車場台数:702台
駐輪場台数:340台
地権者:三井住友信託銀行株式会社
事業者:大和リース株式会社
設計・監理:株式会社淺沼組
施工者:株式会社淺沼組
オープン予定:2020年3月予定

引用:https://www.daiwalease.co.jp/press/190603_hakata.pdf

スポンサーリンク

ブランチ博多パピヨンガーデン開業はいつから?まとめ

ブランチ博多パピヨンガーデンのコンセプトは「都会の中庭(パティオ)」。
公園のような設備も作られるとか。

パピヨンプラザにもそんな趣はありましたが、いい感じに再生してくれたらと思いますね。

開業は2020年の3月が予定されています。
楽しみに待ちましょう。

コメント