2012-10

ぷるぷるレンズで見てみたら

うわっ、もう月末っ。 忘れていた(正しくは先延ばしにしていた)雑用を思い出して車に乗りこむと、なにやらふわりふわりと目の前を漂うものが、、、 ん? もしかしてtwi友さんたちが言っていた雪虫?
史跡

赤い煉瓦の担うもの

いつもは神社や古墳ばかり回ってますが、 この日は珍しく・・・
植物

去る秋を、ビール工場で偲ぶわけ

週末、行く秋を楽しんでおこうとビール工場に行ってきました(^^) ・・・え? 関係ないでしょっ、て?
とりとめもないこと

続・踊り場の色

踊り場、って昨日書いて けっこうひっかかっています(^^;)
とりとめもないこと

踊り場の色

秋明菊が庭で満開です。 と言っても、そんなにたくさん咲いてるわけじゃないんですけどね(^^;)
とりとめもないこと

夕餉の灯り

日が暮れるのがすっかり早くなりました。 ほのかな朱色が西の空に消えかかる頃、 家々の窓に灯りがともり 夕餉の支度の音が聞こえてきます。
神社

季節を送る現人の蹄音:現人神社の流鏑馬

住吉神社の元宮・現人神社(あらひとじんじゃ)の秋のお祭りで行われる流鏑馬。住宅街の細道を駆け抜けて射かける様は迫力満点でした。毎年行われるので10月は要チェック、一見の価値ありです。
町の外

山あいの癒し宮:日吉神社(筑紫野)

筑紫野市平等寺にある日吉神社にやってきました。 前回投稿した山神ダムと同じ県道137号線沿い、静かな山あいに鎮座してます。

抜け道の霊気を止める山神ダム

ん? ← 何これ? 当blogに似つかわしくないメカニックな構成物・・・
史跡

雷神さまの細道の関:八龍神社

那珂川町内、上梶原にある八龍神社を訪ねました。 地元の人以外はあまり通らない場所かと思いますが、 広々とした境内が清々しいお社です。
とりとめもないこと

回帰する風景

那珂川町は久しぶりの雨の朝。 もわん、と湿った空気がなま温かく、 梅雨時を思い出しました。 季節が逆行、こういう時もあるんですね。
とりとめもないこと

明けた空に、星を探す

最近は散歩に出かける頃はまだ真っ暗、 日が短くなりました。 街頭に照らされた路地に、新聞配達のバイク音が響きます。