2012-12

散歩帖

2012年・散歩の栞

このblogに引っ越して半年あまり、 twi友のみなさんに支えられ、楽しく更新しつづけられました。 おかげでいろんなところに行けたし、ローカルな話題にも関わらずたくさんのご感想までいただいて、嬉しい限り(^^)、 ホントにどうもあ...
とりとめもないこと

冬の日射しで棚卸し

あたふたと日々過ごしているうちに、今年ももうこんな時期。 大掃除をしてスッキリ新年を迎えたいところですが、 頭の中もたまには大掃除したいものです。
古墳

積み木じゃないのよ校内古墳:権現塚古墳

那珂川中学校内に移された権現塚古墳。
とりとめもないこと

あいだにある今

岩門城趾に登った帰り、 ふもとの池の周りがとてもきれいだったので しばらくうろうろ。 何とな〜くこの小山と離れがたい感じもありつつ・・・

ブックマークは脇道に♪:岩門城趾のふもとの池

高津神社ルートから岩門城趾を単独登頂(笑)、 見えた眺めは遊歩道から行った時と同じですが、 何となくこの山と親しくなったような気がします。 さて、登った山は降りなきゃなりません(^^;
史跡

景色の内実:岩門城趾(高津神社ルート)

ふもとから岩門城趾に登ろうと、やってきました高津神社。 ここまでくれば半分くらいは登ったはず。 ・・・で、ここからどう進むのかな?
神社

鳥居の波の精髄を見た!:高津神社・3

赤い鳥居をくぐりまくり、ようやく来ました高津神社。 岩門城趾へのふもとからの道のりも、半分くらいは来たことになるでしょう、多分。 神社でちょっとひと休みです。
神社

くぐりくぐって出会うのは:高津神社・2

ふもとから岩門城趾へいざ登らん! てことでやってきました高津神社前。昨日からの続きです。 このまま神社の急階段を上るか、迂回して左の山道を進むか・・・ どちらもそれぞれ魅力アリ気で迷いました。
史跡

鳥居の前は分かれ道:岩門城趾登山口・高津神社・1

この秋に遊歩道が整備されて、ぐっと行きやすくなった岩門城趾。眺めがよくてもう二回も行ってしまったんですが、やっぱり下から一歩一歩登ってみたい。 ・・・ってことでやってきました、ふもとの登山道。 さんざん寄り道しながら www
お堂

岩門を眺める謎の大友:大友安智・尚智大明神

今年も残すところ二週間。 押し迫って気忙しくなってきましたが、なるべく書き続けたいと思います。 とりあえず岩門城趾に登らないとね(^^;)
史跡

元を阻んだ極東の雄・少弐景資の墓

次はいよいよ岩門城趾へ! ふもとからのぼるぞ〜♪ が、、、やっぱり気になるあの人のお墓。 ぜったいこのあたりにあったはずなんですよ・・・ て寄り道ぐせが、またムクムク(^^;)
お堂

ふもとのうまみ:山田の阿弥陀堂

この秋に遊歩道が整備されたおかげでぐっと身近になった 岩門城趾。登山口まで車でのりつければ、玄界灘一望まで片道なんと徒歩10分。 すでに二回も行っちゃいましたが、やっぱりふもとからも登ってみたいですよね〜、って誰に向けて?(謎)...