那珂川沿いのいぶし銀:鳴水橋

散歩帖

鳴水橋にやってきました。
のどかな景色にとけ込むような古い橋です。


先日かけかえ工事が済んでピカピカの現人橋のすぐ近くにあります。
新旧のコントラストがハンパない。
おまけに近所の人以外は通る人も少なめな感じ。道もこんな具合にヒビ割れてて、ひなびた感じ全開です。

20120704-181223.jpg

橋の上から流れを見渡すと、たいていいつも波紋がきれいにできています。

20120704-181313.jpg

橋をくぐったところで、流れはすぐに那珂川に合流。
木のむこうに白く光っているのが那珂川です。右のほうが下流で、すぐそこに現人橋があります。
それにしてもどうですかこのいぶし銀な質感。なんともシブい。

20120704-181341.jpg

橋全景・・・と言っても、小さな橋です。
規模から言えば、全然目立つ存在じゃありません。
古いといっても、まぁ文化財レベルじゃないんですよね。

20120704-181359.jpg

でも自分はなぜだか、さりげなく歳月を背負ったこの橋がお気に入りで、たまに会いたくなるのです。
おじいさんに会いたくなるような感じ?(笑)

周囲はこんな景色です。
なんですかねー、橋が帯びている雰囲気そのまんまな感じなんですよね(^^)

20120704-181412.jpg

那珂川町を見守る背振山系。
町内の水をまかなう浄水場もこのすぐ近くです。

20120704-181423.jpg

散歩帖
シェアする
atをフォローする
スポンサーリンク




那珂川散歩帖(福岡)

コメント

  1. NACHIKO より:

    あっちゃん、いつも那珂川の美しい自然を紹介してくださってありがとう♪なんかほんわかと心があったかくなりますよ(^-^)これからも楽しみにしてますね♪

    • at より:

      なちこさん初投稿どうもでーす!
      いつも気にかけてくださってありがとうございます(^^)/
      もっと何か楽しんでもらえるようなもの考えたいと思いますんで、よろしくお願いしますね〜!

  2. かおたん より:

    鳴水橋。ネーミングもステキですね〜。
    周りの長閑な風景とマッチした落ち着いた橋ですね〜。
    橋の上に立つと、波紋の見える川のせせらぎがサラサラと鳴る橋なのでしょうね(*^^*)

    • at より:

      そうなんですよね、名前もなかなかいい響きで。
      あんまり知られてないけど、一度聞いたら忘れられません。お伝えしたいことをきっちり汲み取ってくださるのが嬉しいです。どうもありがとう〜!