とりとめもないこと

山の向こうのスタンバイ

このところ町の外の記事が多くなってました。 いったいどこの散歩帖なの?、って感じも我ながらしてきたので、 原点回帰でわが那珂川町内、 久しぶりに私あっとの散歩コースを(#^-^#)
とりとめもないこと

「後半」の過ごしかた:駕与丁公園・6(バラ園)

物事には始まりがあって、 始まりがあるものには終わりがあります。 ふたつの端のあいだには、ひとつくらいはピークがあって、 そこを境に前半と後半に分かていく。
公園

どよん、ゆらん、ゆらゆらん:駕与丁公園・4(水鳥橋)

駕与丁公園の散歩の続きです。 とっても広いし見所いっぱいなので、 もうしばらく続く予定・・・(^^; 気長におつきあいください。

彩さいアジさい

気づいてみれば6月ももう中旬、 すっかり紫陽花が咲きそろいました。 梅雨のこの時期、もし紫陽花がなかったらと思うとどんよりです(^^;)
とりとめもないこと

新緑と裏紅葉

この週末、町のあちこちで田んぼに水が入りました。 間もなくカエルの声が聞こえてくるでしょう。 重たい空気がよどむ梅雨を前に、 もう少し爽やかな新緑の季節を楽しみたいですね。 と、書いたそばから梅雨入りしたとか・・・(^^;)...
とりとめもないこと

日の光を固めたら

この頃、観晴ヶ丘(みはるがおか)のあたりをよく歩きます。 観音山古墳や、大徳寺さんがあるあたり。 住み慣らされた住宅地で、静かに散歩できます。

散らばる太陽:白水大池公園5

春日市の白水大池公園、のほほんと歩くような感じでつらつら書いていたら、もう五回目になってしまいました(^^;) どの季節も楽しめますが、やっぱり春先は水の感じもいいんですよね。
植物

駅の向こうで花盛り

博多南線は新幹線の路線ですが、博多と博多南の二駅だけのシンプル路線。 その一方の駅である博多南こそ、わが町唯一の鉄道駅なのです♪
公園

薄紅の力のふるさと:丸尾展望台

早春を告げるのが黄色なら、 春の盛りを謳うのはやっぱり桜。 景色を彩るうす桃色は、 人生の節目の光景とともに記憶されていきます・・・
町の外

ハルイロハラヅル:原鶴温泉・2

今日はズバリ、黄色でまとめてみます♪
とりとめもないこと

グラデーションが繋ぐもの

暑い寒いを繰り返しながらも季節は進み、 このところはもうすっかり春めいてきました。 桜もちらほら咲き始めてますから、 まさにお彼岸過ぎれば、って感じで春本番になりそう。