町の外

平戸の慈眼桜が満開♪見所とライトアップ日程・行き方・駐車場などシェア

福岡から近くなった平戸 この週末を利用して、平戸までドライブしてきました。 私は平戸が大好きで、古くから大陸に向かって開かれてきた歴史を思うと、わくわくします。 以前はわが町那珂川から遠いのが難でしたが、西九州道の無料区間のおかげでず...
とりとめもないこと

花墳墓

今年の桜は見事だったけど、あっという間に散ってしまいました。 散り際の潔さは桜ならではの魅力。とはいえ、こうも早いと少々寂しい・・・
散歩帖

朝寝ぼうで三文の得(#^-^#)

今年もこの季節がやってきました。 散歩コースにある蓮畑。 毎年、地域の人たちのちょっとした楽しみになっています。
公園

緑陰のアカンサス:駕与丁公園・9

駕与丁公園の周回コースを散策中♪ 長らくおつきあい下さっているみなさん、 ほんとにありがとうございます(・∀・)ノシ
とりとめもないこと

「後半」の過ごしかた:駕与丁公園・6(バラ園)

物事には始まりがあって、 始まりがあるものには終わりがあります。 ふたつの端のあいだには、ひとつくらいはピークがあって、 そこを境に前半と後半に分かていく。
公園

憩いのうつわの水鏡:駕与丁公園・2

粕屋町の駕与丁(かよいちょう)公園に来ています。 平たい大地にゆっったりと水をたゆたえる駕与丁池。 この日はくもりで雨も時折ぱらついてきましたが、 重い雲も水鏡に映るとまた違った趣です♪

われらモシャモシャ系

気象庁、梅雨入り発表はやまったんじゃ・・・ とまで言われたほど雨が少なかったこの梅雨も ここへ来てすっかり、“らしく”なってきました。

彩さいアジさい

気づいてみれば6月ももう中旬、 すっかり紫陽花が咲きそろいました。 梅雨のこの時期、もし紫陽花がなかったらと思うとどんよりです(^^;)
散歩帖

てくてく式アトラクション:牛頸ダム周回記・5

大野城市の牛頸ダムをてくてく周回。 見上げれば日に透ける鮮やかな緑、 地面には木漏れ日模様、 車通りも少なく、とっても快適です♪
とりとめもないこと

新緑と裏紅葉

この週末、町のあちこちで田んぼに水が入りました。 間もなくカエルの声が聞こえてくるでしょう。 重たい空気がよどむ梅雨を前に、 もう少し爽やかな新緑の季節を楽しみたいですね。 と、書いたそばから梅雨入りしたとか・・・(^^;)...
公園

青梅の涼風:月の浦近隣公園・3

今日も月の浦近隣公園を歩いた時のこと、つらつら・・・ 大池公園と違って人が少なく、静かに散策するにはもってこいです。 しかも、このたびめでたく存在を初認識、 思わぬ拾い物的な嬉しさもあって、ひとり密かにテンション上げてました♪
公園

ポケット奥の悲喜こもごも(?):月の浦近隣公園・2

偶然見つけた月の浦近隣公園、 久々に引っ張りだした上着のポケットから お札が出て来たときみたいなわくわく感です♪ ・・・てなんだそれ(^^;