妖精が去った池

緑の森の奥深く、限りなく透明な水をたたえ 人知れず鮮やかに青空を映す神秘の泉・ヤンバラ池・・・ そんな甘い妄想を根こそぎ重機にふみつぶされ、あらわな現実を突きつけられた昨日の記事の続きからです、、、

山の上の不毛

観音山からのプチ縦走、無事に石割山の山頂にたどり着いてプチ達成感♪ で、これまたプチな野望である、石割山への直接登頂ルートを探るべく、来た道を戻らずに下山道を探します。 けっこう調子良く来たので、体力も気力もまだまだ元気いっぱい...

山頂から新幹線を狙え!:石割山

観音山の山頂から初めての石割山へ。 予想外に出会った小さな祠を後にして先へ進みます。 あ、両方ともホントに小さな山ですんで(´⊆`*)ゞテヘヘ.

尾根の途上の祠の身ぶり

こんにちは♪ 今週も散歩帖、つけさせていただきます(^^) あんまり、というか全くスペクタクルなことは起こりませんが よかったらよろしくお願いします(・∀・)ノシ

散歩路一望:観音山

那珂川町の奥の院ともいうべき名刹・観音山大徳寺さん、 さらにそのなかにある弘法大師ゆかりの奥の院を後にして、 いざ観音山+石割山縦走へ♪
そぞ活

あいだにある今

岩門城趾に登った帰り、 ふもとの池の周りがとてもきれいだったので しばらくうろうろ。 何とな〜くこの小山と離れがたい感じもありつつ・・・

ブックマークは脇道に♪:岩門城趾のふもとの池

高津神社ルートから岩門城趾を単独登頂(笑)、 見えた眺めは遊歩道から行った時と同じですが、 何となくこの山と親しくなったような気がします。 さて、登った山は降りなきゃなりません(^^;
史跡

景色の内実:岩門城趾(高津神社ルート)

ふもとから岩門城趾に登ろうと、やってきました高津神社。 ここまでくれば半分くらいは登ったはず。 ・・・で、ここからどう進むのかな?
史跡

鳥居の前は分かれ道:岩門城趾登山口・高津神社・1

この秋に遊歩道が整備されて、ぐっと行きやすくなった岩門城趾。眺めがよくてもう二回も行ってしまったんですが、やっぱり下から一歩一歩登ってみたい。 ・・・ってことでやってきました、ふもとの登山道。 さんざん寄り道しながら www

片縄山(那珂川市)探訪記 -2

片縄山探訪記 -1の続きです。 ブランコの周りを一人でぐるぐるまわること数分、 さっそく迷った? ・・・まだ数分しか歩いてないのに、どんだけ山に向いてないの自分、、、

片縄山(那珂川市)探訪記 -1

とりたてて珍しい場所でなくても、 長〜い間とっておくと、訪れた時の感動も大きくなりますよね。
史跡

岩門城趾(那珂川市)の場所と入口・駐車場までの行き方

わが那珂川市にも、市発行の広報誌があります。 ただ、編集してる人にはちょっと申し訳ないけど(^^; あんまり活用できてないんですよね。 でも、今回ばかりは違いました。 『広報なかがわ』ありがとう〜\(^0^)/