箱島神社が神秘的!口コミ、行き方、駐車場(糸島市・福岡)

箱島神社 ドライブ

箱島神社は糸島の海に浮かぶ
小島に鎮座しています。

海岸から伸びた細い参道で島へ渡り、
足場を探しながら岩を登りきると、
木々の奥に小さな祠が見えてくる。

気づけば三方を海に囲まれ、
その頂で小さな古い祠と対峙する。
なかなかできない神秘的な体験です。

もちろん絶景を楽しむのもいいですが、
気持ちのもちようによっては、
もう一段深い体験もできる場所です。

今回はこの箱島神社について、神社巡り10年超の
そぞリスト” ・ at(あっと)が、

などを画像付きでレポートしました。

商売繁盛、恋愛や美、それと耳に
ご利益があるそうですよ。

ご案内している場所の一部では コロナウイルスの感染防止の観点から 臨時の休館、利用制限などの措置が 取られているケースが見られます。 実際にお出かけになる場合には、 公式サイトなどで最新の状況を ご確認なさることをオススメします.

スポンサーリンク

箱島神社が神秘的!見どころ

箱島神社

海岸に突き出た小島の古い祠は、
まるでゲーム世界のロケーション。
参道を歩いて行くとワクワクします。

箱島神社の参道と鳥居

周囲には青く透明な海が広がり、
耳をすますと波音や鳥のさえずりが
心地いい。

箱島神社からの眺め

祠の前に立ったら、まずはこの場所に
降り注ぐ光や空気感に集中してみると
いいかな、と思います。

箱島神社

今は限られた人しか訪れることはない
この箱島神社ですが、昭和の初め頃は
かなり賑やかな遊興地だったそうです。

箱島神社の参道からの眺め

この小さな島に数寄屋造の料亭が並び、
可也山を海から見ながら楽しんでいた。
なかなか優雅な話です。

箱島神社

朝ドラ『花子とアン』で有名になった
筑豊の炭鉱王・伊藤伝右衛門が、妻の
柳原白蓮から「買って」と乞われて
困った、という話も伝わっています。

箱島神社の御由緒

箱島神社に祀られている愛染明王は
恋愛や縁結び、夫婦円満、美貌を
司る神様として女性に人気。

また、奉納されている竹筒で耳を
吹くと、耳の病が治るとも
伝えられています。

→ 現在地から箱島神社への経路を表示する

箱島神社 冒頭に戻る

箱島神社のネットの口コミ

箱島神社

箱島神社、小さくて神秘的。海のなかの小島にあるドラクエ感。

いい雰囲気でロケーションが最高!夕陽スポットだ。

耳にご利益って珍しくない?

箱島神社に行くならスニーカーがいいと思う。

*SNSを参考に私がアレンジさせていただきました。

箱島神社の奥へ

箱島神社 冒頭に戻る

スポンサーリンク

箱島神社の場所と駐車場

箱島神社の場所と行き方

箱島神社の所在地は、
福岡県糸島市二丈浜窪86

地図で示すと場所はこちら。

次のリンクはあなたの現在地からの
行き方をgoogleMapsで示します。
*位置情報を有効にしてください。
→ 現在地から箱島神社への経路を表示する

箱島神社 冒頭に戻る

箱島神社の駐車場と駐車料金

箱島神社の駐車場

箱島神社には駐車場はありません。
箱島神社の御朱印を出している
鎮懐石八幡宮によると、国道沿いの
空きスペースが案内されています。
料金は無料。

箱島神社へ向かう海岸への降り口

国道の脇から海岸に降り、砂浜を
てくてくと歩いて行くことになります。

箱島神社へ向かう浜

透明な海と、波音を楽しみながら
ゆっくり行って10分弱くらい。

靴は歩きやすいものがおすすめです。
神社の周囲も岩場なので。

このほか、
加布里公園の駐車場
浜窪公民館の駐車場
があります。

加布里公園は箱島神社までの
道の交通量が多いので要注意です。

浜窪公民館はあくまで地元の方の
施設。
許可を得る必要があると思います。

くれぐれも路駐はやめましょうね。

箱島神社 冒頭に戻る

箱島神社の参拝料金はいくら?

箱島神社の参拝料金は無料です。

箱島神社 冒頭に戻る

箱島神社の参拝時間と休日

箱島神社の参拝は随時可能。
休日もありません。
足場はよくないので、暗いときは
避けましょう。

箱島神社 冒頭に戻る

箱島神社の周辺のドライブスポット

箱島神社の御朱印がいただける
鎮懐石八幡宮は景色がよくておすすめ。

鎮懐石八幡宮に行こう!行き方、口コミ、駐車場(糸島市・福岡)
鎮懐石八幡宮は糸島市にある 太古から伝わる伝説の神社です。 神社巡りが好きな人だけでなく、 デートやインスタ撮影のスポット、 リフレッシュできる場所を探してる 人にもおすすめ。 天気がよければ、海を望む美しい 絶景・夕...

神社が好きなかたは櫻井神社と櫻井大神宮。

櫻井神社は“嵐”から生まれた!口コミと駐車場(糸島市・福岡)
櫻井神社は糸島の代表的な神社。 訪れると、まず壮麗な楼門に 驚かされます。 派手に彩られていない分、 複雑な木組みに目が止まり、 しばらく目を奪われます。 江戸時代にこの地を治めていた藩主 黒田忠之が建てたそうで、...
櫻井大神宮が尊い!口コミ、行き方、駐車場(糸島市・福岡)
櫻井大神宮は、糸島市の神社で、 櫻井神社の奥の森に鎮座しています。 とても清浄な空気と光に満ちていて、 「神秘的」とはこういうことかも、 と思わせてくれる、貴重な場所です。 最近はパワースポットという言葉が ありますが、...

本文でエピソードをご紹介した伊藤伝右衛門の
お屋敷は飯塚で一般公開されています。

旧伊藤伝右衛門邸の見どころと口コミ、駐車場、入館料(飯塚)
こんにちは at(あっと)です。 福岡市周辺の、日帰りで行ける ちょっとしたドライブスポットを ご紹介しています。 今回は飯塚の[旧伊藤伝右衛門邸] 朝ドラ『花子とアン』で一躍有名になった 伊藤伝右衛門(いとうでんえ...


箱島神社 冒頭に戻る

スポンサーリンク

箱島神社 まとめ

箱島神社の見どころ

箱島神社の周囲の海

三方を美しい海に囲まれた景勝地。
海上の細い参道から島に渡る際の
高揚感も魅力です。

箱島神社の場所
福岡県糸島市二丈浜窪86

箱島神社の駐車場
国道沿いの浜窪駐車場を利用します。
料金は無料ですが海岸を少し歩きます。

路駐は危険&迷惑なのでやめましょう。

箱島神社の参拝料金
無料。

箱島神社の参拝時間
随時。

箱島神社の休日
無休です。

箱島神社のサイト
箱島神社(鎮懐石八幡宮)(別タブで開きます)

箱島神社の鳥居

記載した情報は訪問時のものです。
公開してから時間がたっている場合
変更されている可能性もありますので
その点どうぞご了承ください。

ご覧下さり有り難うございました。
小さな発見のお手伝いになれたら、
とても嬉しいです。



この記事を気に入っていただけたら
twitterなどでフォロワーさんに
広めてくださると励みになります。
よろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

コメント