旧大阪商船が二重にレトロ!口コミ、行き方、駐車場(北九州市門司区・福岡)

旧大阪商船(門司港レトロ) ドライブ

旧大阪商船門司港にある
レトロ建築。

赤レンガ風の外壁+白い帯のデザインは
典型的な日本の近代建築ですが、
角にもうけられた塔が特にカッコよく、
人気があります。

今回はこの旧大阪商船について、レトロ建築が大好きな“そぞリスト” の at(あっと)が、

などを画像付きでレポートしました。

レトロな建物や雰囲気が好きな方、
大陸との交流で賑わった門司港の
歴史に興味のある方、
加えて、
バブル時代にも関心がある、
などという方も楽しめる場所です。
詳しくは本文で。

ご案内している場所の一部では コロナウイルスの感染防止の観点から 臨時の休館、利用制限などの措置が 取られているケースが見られます。 実際にお出かけになる場合には、 公式サイトなどで最新の状況を ご確認なさることをオススメします.

スポンサーリンク

旧大阪商船が二重にレトロ!見どころ

旧大阪商船(門司港レトロ)

旧大阪商船ビルで目に止まるのはまず塔屋。
4階建ての望楼は1917(大正6)年の竣工当時、
門司で一番高く、ランドマークになっていました。

デザインは分離派(ウィーンのアールヌーヴォー)
の影響を受けたと言われています。

レンガに見える外壁はオレンジ色のタイル。
間近でよくご覧になってみてください。

当時は建物の前にすぐ海があって、人々が
そこに横付けした船から台湾、中国、
ヨーロッパなどへ旅立ちました。
特に大連航路の拠点として栄え、最盛期は
1935(昭和10)年頃だったと言われます。

現在は
– わたせせいぞう氏のイラスト美術館
– 門司港デザインハウス
– カフェ
が入っています。

バブル時代に一斉を風靡したわたせ氏は
北九州出身。昭和末期の話ですから、
この旧大阪商船ビルは、二重にレトロと
言えるかも知れませんね。

設計は河合幾次。国登録有形文化財。

→ 現在地から旧大阪商船への経路を表示する

旧大阪商船 トップに戻る

旧大阪商船のネットの口コミ

旧大阪商船(門司港レトロ)

旧大阪商船ビルだけ見てると、ヨーロッパの旧市街のおもむき。

 

門司港にはいろんなレトロな建物があるけど、一番好きなのは旧大阪商船ビル。塔がかっこいい。

 

わたせせいぞうさんの絵、懐かしい。バブル時代も今ではレトロかな。

*SNSを参考に私がアレンジさせていただきました。
旧大阪商船 トップに戻る

スポンサーリンク

旧大阪商船の場所と駐車場

旧大阪商船の場所と行き方

旧大阪商船の所在地(住所)は、
福岡県北九州市門司区港町7-18

地図で示すと場所はここ。

次のリンクはあなたの現在地からの
行き方をgoogleMapsで示します。
*位置情報を有効にしてください。
→ 現在地から旧大阪商船への経路を表示する

旧大阪商船 トップに戻る

旧大阪商船の駐車場と駐車料金

門司港レトロ地区にはあちこちに
コインパーキングがあります。

料金的に私がオススメするのは次の二箇所。
どちらも1時間200円(3時間まで)で、
最大800円(12時間以内)。
24時間入出庫できます。

クリックするとgoogleMapsでご案内します。
*位置情報を有効にしてください。

門司港レトロ駐車場

こちらがイチ推し。展望室のあるビルの裏です。
→ 現在地から門司港レトロの駐車場への経路

関門海峡ミュージアムの駐車場

海沿いを歩くならこちら。
関門海峡ミュージアムの隣です。

→ 現在地から門司港レトロの駐車場への経路

旧大阪商船 トップに戻る

旧大阪商船の入館料金はいくら?

入館無料。

わたせせいぞうギャラリーは有料です。
– 大人 150円
– 小・中学生 70円

旧大阪商船 トップに戻る

旧大阪商船の開館時間と休館日

旧大阪商船の開館は9時から17時まで。
無休です。

わたせせいぞうギャラリーは
ごく稀に、作品入れ替えの休みが
あるようです。

旧大阪商船 トップに戻る

旧大阪商船の周辺のドライブスポット

門司港レトロ地区を丁寧に歩くだけで
まる一日、たっぷり楽しめると思います。

門司港のレトロ建築6選
こんにちは、日帰りドライブと散歩が 趣味のat(あっと)です。 車、徒歩を問わずのんびり出歩くのが楽しみで、 地元福岡から “そぞろ歩き” 情報をシェアしてます。 今回は北九州の門司港レトロ地区にある レトロ建築を集めまし...


旧大阪商船 トップに戻る

スポンサーリンク

旧大阪商船 まとめ

旧大阪商船の見どころ
旧大阪商船(門司港レトロ)

セセッションスタイルの塔屋と
オレンジタイルのレトロ建築。

入居しているイラスト美術館や
クラフトショップも人気。

旧大阪商船の場所
福岡県北九州市門司区港町7-18

旧大阪商船の駐車場
門司港レトロ地区周辺の有料駐車場を利用してください。
便利な駐車場を本文中に二箇所記載しています。

旧大阪商船の入館料金
入館無料。

わたせせいぞうギャラリーは有料
– 大人 150円
– 小・中学生 70円

旧大阪商船の開館時間
9時から17時まで。

旧大阪商船の休館日
無休。

旧大阪商船のサイト
旧大阪商船(北九州市情報発信強化委員会)(別タブで開きます)

記載した情報は訪問時のものです。
公開してから時間がたっている場合
変更されている可能性もありますので
その点どうぞご了承ください。

ご覧下さり有り難うございました。
小さな発見のお手伝いになれたら、
とても嬉しいです。



この記事を気に入っていただけたら
twitterなどでフォロワーさんに
広めてくださると励みになります。
よろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

コメント