大バエ灯台の見どころと口コミ、周辺のドライブスポット

大バエ灯台 ドライブ

こんにちは at(あっと)です。

福岡周辺の、日帰りで行ける
ちょっとしたドライブスポットを
ご紹介しています。

今回は生月島の[大バエ灯台

生月島のいちばん北端に立つ灯台で、
近くまで車で行くことができます。

九州北西部の端の最果ての地で、
玄界灘の絶景を見る。

ロマンチックなドライブになりますよ。

ご案内している場所の一部では コロナウイルスの感染防止の観点から 臨時の休館、利用制限などの措置が 取られているケースが見られます。 実際にお出かけになる場合には、 公式サイトなどで最新の状況を ご確認なさることをオススメします.

スポンサーリンク

大バエ灯台の見どころ

大バエ灯台からの景色

大バエ灯台は断崖の上に立っていて
遠くまで海を見渡せます。

眼下に広がる海。
その水平線の彼方まで視線を伸ばすと、
いやでも心が広がります。

まさに絶景、
日頃の憂さをしばし忘れて、
雄大な光景と海の向こうの世界に
思いをはせましょう。

大バエ灯台からの景色

時には漁船団が白い航跡を引いている
こともありますし、日暮れどきの
マジックアワーには、点々と漁火が
見えることもあります。

絶海のサンセットビューを味わうのも
とてもいいです。
帰り道、暗くなるので要注意。

大バエ灯台からの景色

→ 現在地から大バエ灯台への経路を表示する

探訪記はこちら
 ↓ ↓ ↓

大バエ灯台(長崎・生月)の絶景展望と場所・駐車場〜映画『悪人』との関係
生月島の北端を目指すと行き着くのが大バエ灯台。 大バエ鼻と呼ばれる断崖の上にあります。 映画『悪人』を思わせる“さい果て感”を味わえる場所です。

大バエ灯台の口コミ

*SNSを参考に私がアレンジさせていただきました。

大バエ灯台、やっぱり海が綺麗だなぁ。波がキラキラしてる。

絶景だけど誰もいない、独り占め!

下を見ると足がすくむ。東尋坊か。

大バエ灯台から見る夕陽、マジ素晴らしくて泣ける。

スポンサーリンク

大バエ灯台の場所と駐車場

大バエ灯台の場所と地図

大バエ灯台の所在地は
長崎県平戸市生月町御崎26-2

地図で示すとこのあたり。

→ 現在地から大バエ灯台への経路を表示する

大バエ灯台の駐車場と駐車料金

駐車場は二箇所あるのですが、
車で行くなら、南側ではなく、
東側の駐車場が一番近いです。

料金は無料。

灯台までは、上り坂を少し
歩くことになります。

大バエ灯台の入館料金はいくら?

無料です。

灯台に登ることができますが、
中には入れません。

大バエ灯台の開館時間と休館日

特にないはずですが、夜はおそらく
真っ暗になるでしょう。
オススメはしません。

大バエ灯台の周辺のドライブスポット

大バエ灯台は私も大好きな場所で、
余裕があるとすぐ行きたくなります。

とりあえずここを目指して、時間が
足りなくなると途中で引き返す、
そんな仮の目的地にすることも
多いです。

立ち寄りポイントはいろいろあって、
海のふるさと館、

海のふるさと館の見どころと駐車場・休館日・入館料(長崎・松浦)
こんにちは at(あっと)です。 福岡周辺の、日帰りで行ける ちょっとしたドライブスポットを ご紹介しています。 今回は松浦市(長崎)の[海のふるさと館]。 福岡市内から行くには、ちょっと遠い イメージがあるかも知れ...

田平天主堂、

田平天主堂の見どころと駐車場・休館日・入館料(平戸)
こんにちは at(あっと)です。 福岡周辺の、日帰りで行ける ちょっとしたドライブスポットを ご紹介しています。 今回は平戸市の[田平天主堂]。 読み方は「たびらてんしゅどう」。 青々とした海を眼下に眺める好立地...

生月町博物館

生月町博物館「島の館」の見どころと駐車場・休館日・入館料(長崎・生月)
こんにちは at(あっと)です。 福岡周辺の、日帰りで行ける ちょっとしたドライブスポットを ご紹介しています。 今回は生月の[平戸市生月町博物館 島の館] 展示がたいへん充実していて、 お値打ちの入館料。 特に捕...

潜伏キリシタン関連の場所も
いろいろあります。

スポンサーリンク

まとめ〜大バエ灯台

大バエ灯台
大バエ灯台の見どころ
断崖から眺める西海の絶景。
夕陽を見るにも吉。

大バエ灯台の場所
長崎県平戸市生月町御崎26-2

大バエ灯台の駐車場
近くに無料駐車場あり。

大バエ灯台の料金
無料。灯台内には入れません。

大バエ灯台の開館時間
特になし。

大バエ灯台の休館日
随時。

大バエ灯台の(長崎県観光連盟)(別タブで開きます)

記載した情報は訪問時のものです。
公開してから時間がたっている場合
変更されている可能性もありますので
その点どうぞご了承ください。

最後までご覧くださり、
ありがとうございました。

小さな発見のお手伝いになれたら
とても嬉しいです。


この記事を気に入っていただけたら
twitterなどでフォロワーさんに
広めてくださると励みになります。
よろしくお願いします。

 ↓ ↓ ↓

コメント