那珂川市の桜の人気スポット安徳公園〜見どころと場所・駐車場

安徳公園(那珂川市)の桜の広場 お花見

那珂川市内桜の名所といえば安徳公園
その季節には大勢の花見客で賑わう人気スポットです。

那珂川市内の方はご存知の方も多いと思いますが、市外から訪れてもよい場所だと思います。

というわけで今回はその安徳公園について、

  • 見どころ
  • 場所
  • 駐車場

などについて、あらためて書いてみます。

安徳公園の桜・開花情報

 2019年4月3日(水)に見てきましたが、安徳公園の桜、ほぼ見頃です。つぼみが1、2部あり、地面にもちらほらと花弁が落ちているという状況でした。

スポンサーリンク

那珂川市の桜の人気スポット安徳公園の見どころ

安徳公園の桜の見どころは、小さな丘状の地形に植樹された桜の一群です。

安徳公園(那珂川市)の桜

宗石古墳の桜の園

安徳公園の一帯からは宗石遺跡群とよばれる遺跡が見つかっており、この丘は古墳をイメージしてしつらえたもののようです。難しいことはともかく、この丘全体が、上の写真のように桜の山になっているんです。

安徳公園(那珂川市)の桜

階段が二箇所もうけられていて、丘の上に登ることができます。

で、上に出ると桜に囲まれた広場が出現します。

安徳公園(那珂川市)の桜

ご覧のように平坦な空間が広がっていますので、お花見には絶好の場所。
なかには早朝からシートを広げて場所とりをする人も現れます。

安徳公園(那珂川市)の桜の広場

スポンサーリンク

梶原川沿いに小さな桜トンネル

安徳公園(那珂川市)の桜のトンネル

小山のすぐ隣には梶原川(かじわらがわ)が流れていて、遊歩道がのびています。
桜の時期にはこの遊歩道、ちょっとした桜のトンネル状態になりますので、もし安徳公園に行ったら、こちらもお見逃しなく。

川を挟んで反対側からの景色もなかなかです。宗石橋を渡ると、よく見られると思います。

安徳公園の桜〜宗石橋から

遊歩道を公園に沿って北へ歩いて行くともう一つの橋「いまみつにの橋」があります。たぶん、今光二ノ橋という意味でしょう。この橋からさらに北側にも桜が数本あり、それぞれたくさんの花をつけます。

安徳公園の桜を楽しむ時間帯はいつごろ?

安徳公園(那珂川市)の桜

安徳公園の桜は時間帯を問わずに楽しめますが、梶原川沿いの遊歩道は宗石の小山の西側に位置しており、そのため朝方はやや日陰になっています。日中から夕刻にかけては陽が当たり、桜の木漏れ日を存分に楽しめます。

那珂川市の安徳公園の場所

安徳公園の場所は、福岡県那珂川市今光4丁目

博多南駅から降りてサニーの脇を通り、そのまま歩いてまっすぐ行けば数分で着くでしょう。

車の場合、国道385号線を大橋方面から下る場合は内田交差点で左折、マルショクのあたりで右折します。

地図で示したほうが早いですね。

安徳公園の駐車場の収容台数と利用時間

安徳公園(那珂川市)の駐車場

安徳公園にはサッカーが二面とれる広いグラウンドがあり、遊具で遊べる公園も併設されています。

これらに見合った広い駐車場があるので、車でも大丈夫。おそらく普通車で60台くらいは収容できると思います。

ただしお花見の時期、特に週末などは、車の出入りで混雑する場合もありますので気をつけてください。
それと、早朝や夜は、駐車場の入り口にチェーンがかかっていると思います。

スポンサーリンク

おわりに

以上、那珂川市のお花見スポット、安徳公園についてでした。

安徳公園の桜についてはこちらでも書いています。

桜霞に囲まれて:安徳公園
今朝は曇り、と言っても冬のどんよりとは違い、春霞のおもむき♪いろんな方向からの光にほんわり身を包まれて、穏やかに散歩しました。

那珂川市内のお花見の穴場スポット情報はこちらを。

那珂川市のお花見〜本当はひっそり楽しみたい穴場の桜スポット4選
桜の季節、わが那珂川市でもそこかしこで桜が咲きほこっています。 そこで今回は、那珂川市在住20年をこえた私が、お気に入りのお花見穴場スポットを4つ、ご紹介します。 ほんとうは一人で静かに楽しみたい気持ちもありますが、ご紹介しても...

コメント