軍艦防波堤の口コミ、行き方、駐車場(北九州市・福岡)

軍艦防波堤(北九州市) ドライブ

こんにちは、日帰りドライブが趣味の
そぞリスト” 、at(あっと)です。

今回は北九州の軍艦防波堤に行ってきました。

少し前に知って、気になっていたのですが、
うわさは本当でした。

太平洋戦争で使われた軍艦を
戦後、まるっとコンクリートで固めて
堤防にしてしまった、
という全国的にも珍しいスポット。

いったいどんな感じなの?

この目で見たいと思いました。

ただ、行く前には
– 一般に入れる場所なのか?
– 車で行けるのか?
– 駐車場はあるのか?
などいろんな疑問もあったので、
そのあたりも含めて探訪記を口コミします。

実際行ってみると、感慨深いものがありました。
軍艦が好きだったり、歴史に興味のある方、
廃墟好きの方には、おすすめな場所かな、と思います。

若松に近いので、周辺の観光スポット
一緒にご紹介しましょう。
お出かけの際の参考にしてみてください。

以下、内容です。記事の中にこの場所に戻るボタンを設置してます。
迷ったらタップしてここに戻ってきてください。
北九州の定番ドライブスポットはこちらでも探せます(外部サイト)。

ご案内している場所の一部では コロナウイルスの感染防止の観点から 臨時の休館、利用制限などの措置が 取られているケースが見られます。 実際にお出かけになる場合には、 公式サイトなどで最新の状況を ご確認なさることをオススメします.


スポンサーリンク

軍艦防波堤の感想


軍艦防波堤(北九州市)の解説

錆びた鉄の枠組みがコンクリートに
埋め込まれていて、目でたどると確かに
船の形をしています。

軍艦防波堤(北九州市)の艦首部分

駆逐艦・柳。

国を挙げて建造した鉄の船のなれのはて、
せつないものがあります。
そして太平洋戦争を生き抜いたにしては、
意外に小さいな、という印象。

ところが柳には
桃と同型の1917年竣工のもの
松と同型の1945年竣工のもの
の二隻があるそうで、ここに
埋められているのは1917年竣工の初代。

主に第一次大戦の地中海での作戦や
中国・揚子江での作戦に従事し、
1940年には除籍、練習艦となりました。

太平洋戦争には直接は参戦していない艦、
ということになります。

軍艦防波堤(北九州市)の解説(柳・冬月・涼月)

そうなのか、と思いつつ傍の解説を読むと
なんとこの堤防にはこの柳の他に二隻もの
軍艦が埋められている!

駆逐艦・涼月(すずつき)と冬月(ふゆつき)。

どちらもあの戦艦大和の沖縄特攻を
支援したガチな軍艦です。
生還したというのもすごいです。

涼月は大破しながらもバックで佐世保まで
帰還。そのまま防空砲台化。

冬月はその後も戦い続け、戦後は機雷掃海
などに従事しました。

たいへん残念ながら、この二隻は堤防に完全に
埋没してしまい、見ることはできません。
当初は船体そのものを波除としていたそうですから、
どこかに当時の写真があるのかも知れません。

軍艦防波堤(北九州市)の周囲

役目を終えてなお人知れず役に立っている
三隻の軍艦。
私が訪れた際は天気がよく、堤防の上は
釣り客で賑わい、のどかな空気が流れていました。

ちなみに駆逐艦(くちくかん)という艦種は、
小型・軽装甲の魚雷攻撃を得意とする艦種。
高速で、敵の小型艇や潜水艦を駆逐するのが
主な役目だそうです。

軍艦防波堤 トップに戻る

軍艦防波堤のネットの口コミ

軍艦防波堤(北九州市)の舷側部

自分の感想の他にも、ネットでも感想をチェックしてみました。

分厚い鉄板も赤錆びて朽ちかけている。はかない。

軍艦防波堤、『珍百景』にも出てた。

軍艦防波堤のまわりで釣り糸をたれる人々。平和とはこういうことか。

「ごくろうさま」、心のなかで柳、涼月、冬月にそう言った。

*SNSを参考に私がアレンジさせていただきました。
軍艦防波堤 トップに戻る

スポンサーリンク

軍艦防波堤の場所と駐車場

軍艦防波堤の場所と行き方

軍艦防波堤の所在地(住所)は、
福岡県北九州市若松区響町1丁目

地図で示すと場所はここ。

次のリンクはあなたの現在地からの
行き方をgoogleMapsで示します。
*位置情報を有効にしてください。
→ 現在地から軍艦防波堤への経路を表示する

軍艦防波堤 トップに戻る

軍艦防波堤の駐車場と駐車料金

駐車場はありません。
防波堤の手前に車を駐車できるスペースが
少しあります。

休日は釣り客で少し混み合っているかも。


軍艦防波堤 トップに戻る

軍艦防波堤の観覧料金はいくら?

無料です。

軍艦防波堤 トップに戻る

軍艦防波堤の観覧時間と休日

規定はありません。
一般に使われている堤防なので、
いつでも見られます。

ただ、海に落ちるとたいへん危険。
視界や天候など、安全には十分
注意してください。

軍艦防波堤 トップに戻る

軍艦防波堤の周辺のドライブスポット

軍艦防波堤の周辺・関連のドライブスポットを
ご案内します。

白鳥展示館がすぐ近くです。

白島展示館の口コミ、行き方、駐車場(北九州市・福岡)
こんにちは、いつも心はそぞろ歩き 日帰りドライブが趣味の “そぞリスト” 、at(あっと)です。 今回は北九州の白島展示館 に行ってまいりました♪ 現代生活の基盤=石油、 その備蓄に関する展示が見られる施設。 って、...

若松バンドや若戸大橋も近いです。

若松バンドの近代建築4選[駐車場情報あり]
こんにちは、日帰りドライブと散歩が 趣味のat(あっと)です。 車、徒歩を問わずのんびり出歩くのが楽しみで、 地元福岡から “そぞろ歩き” 情報をシェアしてます。 今回は北九州の若松区にある レトロ建築を集めました。 ...
若戸大橋の圧が凄い!口コミ、行き方、駐車場(北九州市・福岡)
若戸大橋は北九州の巨大吊り橋。 完成当初は東洋一の大きさで、 長大橋時代の幕開けを告げた パイオニア的な存在です。 洞海湾をまたぐ真っ赤なラインは 遠目にも伸びやかで、迫力満点。 地元の方たちにも長年愛されてきた ラン...

そのほか北九州の定番のドライブスポットは
旅ノートで探せます。

軍艦防波堤 トップに戻る

スポンサーリンク

軍艦防波堤 まとめ

軍艦防波堤の見どころ

軍艦防波堤(北九州市)

実際に使われていた軍艦が埋められている。
柳(初代)は船体も目視できます。

戦争遺産の周りに釣り客が集っている平和な
様子も、ひとつ感慨深いシーンかも知れません。

軍艦防波堤の場所
福岡県北九州市若松区響町1丁目

軍艦防波堤の駐車場
手前に車を駐車できるスペースがあります。

軍艦防波堤の観覧料金
無料

軍艦防波堤の観覧時間
規定なし

軍艦防波堤の休日
規定なし

軍艦防波堤のサイト
軍艦防波堤の公式サイトは
今のところないようです。

公式を作るとしたらこの護岸を管理している
ところなのでしょう。
記憶にとどめたい場所ですから、
ぜひしっかりしたものを作って欲しいです。

語る会があり、そちらは現在も活動しています。
http://suzutsukimamore.web.fc2.com/

軍艦防波堤(北九州市)の周囲

記載した情報は訪問時のものです。
公開してから時間がたっている場合
変更されている可能性もありますので
その点どうぞご了承ください。

ご覧下さり有り難うございました。
小さな発見のお手伝いになれたら、
とても嬉しいです。



この記事を気に入っていただけたら
twitterなどでフォロワーさんに
広めてくださると励みになります。
よろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

コメント