呼子大橋が美しい!口コミや駐車場(唐津市呼子町・佐賀)

呼子大橋 ドライブ

呼子大橋は唐津市にある大きな橋。

27メートルの高さから呼子の青い海を
一望できます。

橋の上からぼんやりと行き交う船を
眺めてもいいですし、
楽器のハープに例えられるデザイン
の繊細でダイナミックな様子を、
離れた場所から見てもいいでしょう。

加部島への通り道で、駐車場も無料、

私が唐津方面をドライブする時は
欠かせない場所です。

今回はこの呼子大橋について、
お金をかけないドライブが趣味の
そぞリスト” の at(あっと)が、

などを画像付きでレポートします。

海原を渡る風と呼子の海の青い色に、
日頃のストレスも溶け去るでしょう。

ご案内している場所の一部では コロナウイルスの感染防止の観点から 臨時の休館、利用制限などの措置が 取られているケースが見られます。 実際にお出かけになる場合には、 公式サイトなどで最新の状況を ご確認なさることをオススメします.

スポンサーリンク

呼子大橋が美しい! 見どころ

呼子大橋

呼子大橋は大きさの割にスリムな
デザイン。
吊り材のワイヤーのリズミカルな
印象と相まって、とても綺麗です。

車で走っていても、この橋が見えて
くると、テンションが上がります。

呼子大橋をたもとから見る

橋の上を走るのも楽しい。
緩やかに伸びたカーブが心地よく、
向こう岸の加部島への期待感が
膨らんでワクワクします。

呼子大橋からの眺め

水面からの高さは27m。
私は、この高さから呼子の青い海を
風を感じながら眺めるのが好きです。

橋の両端に無料の駐車場があり、
そこから橋の上に歩いて行けます。

呼子大橋を見上げる

– いつも車で通過するだけ
– いつか歩いてみたい
そんな人も多いかも知れません。
お天気のいい時に、ぜひ橋の上で
深呼吸してみてください。

呼子大橋の湾曲部

無料なのでお財布にも優しいです。

呼子大橋は「新さが百景」に選出、
橋自体も数多くの土木賞を受賞
しています。

→ 現在地から呼子大橋への経路を表示する

呼子大橋 冒頭に戻る

呼子大橋のネットの口コミ

呼子大橋を風の見える丘公園から見る

*SNSを参考に私がアレンジさせていただきました。

呼子で絶景を撮れる場所といえばここ呼子大橋だよね。周辺にも映える場所がたくさんある。

呼子大橋は著名な土木の賞をたくさん受賞しているそうだ。きれいだから納得。

それほど期待していなかったけど、呼子大橋は周囲の景色と調和していてよかった。

いろいろな場所から楽しめる、それが呼子大橋。

呼子大橋 冒頭に戻る

スポンサーリンク

呼子大橋の場所と駐車場

呼子大橋の場所と行き方

呼子大橋の所在地は、
佐賀県唐津市呼子町殿ノ浦1951

地図で示すとこのあたりです。

次のリンクはあなたの現在地からの
行き方をgoogleMapsで示します。
*位置情報を有効にしてください。
→ 現在地から呼子大橋への経路を表示する

呼子大橋 冒頭に戻る

呼子大橋の駐車場と駐車料金

呼子大橋の駐車場

呼子大橋には、橋の両端に
無料の駐車スペースがあります。
多目的を含むトイレも有。

呼子大橋のトイレ

私が本土側をよく使うのは、
下の弁天遊歩道にも降りられるから。

輪切りにした橋桁の展示もあります。

呼子大橋の断面

呼子大橋の断面解説

呼子大橋 冒頭に戻る

呼子大橋の通行料金はいくら?

呼子大橋に入場料・通行料は
ありません。無料です。

呼子大橋 冒頭に戻る

呼子大橋の周辺のドライブスポット

呼子周辺のドライブスポットを
別のページにまとめています。

呼子のドライブスポット8選【絶景編】
こんにちは、日帰りドライブと散歩が趣味のat(あっと)です。 地元は福岡ですが、車、徒歩を問わずのんびり出歩くのが楽しみで、20年くらい“そぞろ歩き”の情報をシェアしてます。 今回は佐賀県の呼子周辺の絶景スポットを集めました。 呼...


呼子大橋 冒頭に戻る

スポンサーリンク

呼子大橋 まとめ

呼子大橋の見どころ

橋そのものの優美な意匠。
景観との調和も。
橋の上からの眺めも爽快です。

余談ですが、呼子大橋は加部島農道。

呼子大橋は加部島農道

呼子大橋の場所
佐賀県唐津市呼子町殿ノ浦1951

呼子大橋の駐車場
両端に無料駐車場。

呼子大橋の通行料金
無料。

呼子大橋のサイト
呼子大橋(唐津市呼子町)(別タブで開きます)

遠方から見た呼子大橋(唐津市・佐賀)

記載した情報は訪問時のものです。
公開してから時間がたっている場合
変更されている可能性もありますので
その点どうぞご了承ください。

ご覧下さり有り難うございました。
小さな発見のお手伝いになれたら、
とても嬉しいです。



この記事を気に入っていただけたら
twitterなどでフォロワーさんに
広めてくださると励みになります。
よろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

コメント