人によっては閲覧注意?:須玖岡本遺跡

古墳


昨日の熊野神社から奴国の丘歴史資料館に歩いてきました。
徒歩一分 (^^)

那珂川町のお隣、春日市です。


初めて来ましたが、なかなか立派な建物です。
入り組んだ住宅地の中にこんな公共施設があるなんてわくわく

奴国の丘歴史資料館・外観

・・・と、そこは散歩好きの習性で、右の芝生のあたりが気になります。
目的をすぐには果たさず、寄り道するのが習い性になってるんですよね(´⊆`*)ゞテヘヘ.

須玖岡本遺跡

で、芝生の丘を登って行くと・・・

なにこれすごい。

須玖岡本遺跡

なんとなく寒冷地仕様のザクを連想しながら、まず右のほうに近づいてみました。
お、左側のドアが開いてる♪

須玖岡本遺跡・A棟

こ、これわっ!!

須玖岡本遺跡・A棟

なま遺跡が、発掘現場そのままに!

二つ合わせにされた甕(かめ)は棺です。甕棺墓(かめかんぼ)って言うらしい。
大きいのが成人用、小さいのは子ども用。
こちらのドーム(覆屋A棟)には、祭祀に使われた建物の遺構もあります
って書いてあったけどどう見たらよいのかいまいちわからず(^^;)

須玖岡本遺跡・A棟

コンクリート製の通路を通って、周囲からぐるりと見学できます。
通路にはガラスがはめてあるところがあって、こんな風(↓)に間近に見ることもできます。
ドームの天井がガラスに映ってしまって、写真では見づらいと思いますけど、、、

須玖岡本遺跡・A棟

こちらはB棟。
A棟同様、天井はこんな風に半透明、自然光で見る事ができます。
なかなか考えましたね。

須玖岡本遺跡・B棟

ポコポコ開いてる小さめの穴は建物の柱の跡なんでしょうね。
ここからは鉄製の剣も出て来たそうです。
と聞くと、古代史好きな方は ( ̄∇ ̄+) キラーン ですね。

須玖岡本遺跡・B棟

冒頭の歴史資料館の展示の中に、甕棺墓の埋葬の方法についてのパネルがありました。
自分は縦に埋めるとばかり思っていたので、目鱗・ギョリーン( ̄□ ̄;)
甕を寝かせて、その中に横たえるって、ちょっと優しい感じもします。

甕棺墓の埋葬方法

それにしてもむき出しの棺をいきなり、それもまとめて見せられてけっこうびっくり(^^;)
土盛りされた古墳を見るのとは、かなり違う感覚です。
遺跡とはいえ暴かれた棺ってことですから、軽く閲覧注意なんじゃないのかな・・・観覧か。

このドームは須玖岡本(すぐおかもと)遺跡の一部だそうです。

このあたりでは、かなり広い範囲で遺跡が見つかっているらしく、
このページだけでは紹介しきれません・・・

さて、明日はいよいよ(ようやく?)歴史資料館に入ります〜♪

コメント

  1. 星華 より:

    こんばんは!
    遺跡をそのまま覆っているなんて、すごいですね!
    どんな天気の日でも、そのままの状態を見られるなんて・・・!
    近くに住んでいるのだから、これはぜひ行かないと!

    • at より:

      星華さんこんばんは(^^) コメントいつもありがとうございます。
      さすがに春日市はしっかりしてますよね (^^;)

      岡本のあたり、これまであまり行った事がなくて盲点でした。気にはなっていたんですけど、、、

      そこかしこにこんな棺が埋まってると思うと、不思議な気もします。多分まだ発掘し尽くしたわけではないんでしょうし、、、

      一帯は公園になってて池もあります。地中に甕棺がごろごろしてるということを忘れたら、のどかに過ごせるかも(^^;)

  2. NACHIKO より:

    あっちゃん、こんばんは~☆まさになま遺跡そのものという感じですね~!甕棺墓って見るのも聞くのも初めてですがやっぱりちょっとこわごわ見てしまいましたよ。それにしてもこれを発掘したときはどんな騒ぎだったんでしょうね~!おそらく他にもたくさんの出土品があったことでしょうからすごい発掘だったんだろうなぁってひとり想像してしまいましたよ。知らないことだらけです。また明日もよろしくね~(^.^)

    • at より:

      なちこさん、こんばんは(^^)
      甕棺墓、初めてでしたか。確かにこのあたりの方法なのかも知れませんね。

      そうそう、こわごわですよね(^^;)

      まさにお察しの通り、この一帯からはおびただしい数の遺跡が発掘されているようです。人口は今ほど多くはなかったのでしょうけど、それなりに大きな町はあったと考えるのが自然みたい。

      自分も知らないことだらけで楽しんでします♪
      こちらこそよろしくお願いします(^^)/

  3. あっとさん、こんばんは!
    発掘現場そのままって、すごいですね!!
    甕棺墓・・・はじめて見ました。
    資料館に入る前に、、すごいものを見せていただいきましたぁ(^O^)

    ↓先日の記事
    >例の、この木何のケヤキ・・・
    そうだったんですね!?なんだかうれしいナ(#^.^#)

    • at より:

      けいこさん、こんにちは(^^)
      いつもコメントありがとうございます!

      こちらの覆屋、思いもしないものだったのでびっくりでした(^^;) これまで気になりながら行けずにいたところだったので、出かけて行ってよかったと思いましたよ♪

      こちらこそ、けいこさんのお写真に刺激されてます。どうもありがとう〜〜(^^)/ノシ

  4. かおたん より:

    (。^0^)ノ゙ こんにちは!
    甕の棺とは!初めて見ました!
    あっちゃん、これを縦にっておもったの?(笑)こりゃどう見ても横たえるのかな〜って思いましたが〜(-^ᴗ^-)
    すごい展示館ですね〜。
    次の資料館も楽しみです♪

    • at より:

      かおたんこんばんは!
      コメントありがとう(^^)/

      そうそう、縦に穴ほって埋めてたってずっと思ってました。横にしたら蓋とれちゃうってwww
      思い込み、こわいですね(^^;)
      書いてるおかげでいろいろ勉強になってるような気もします。
      それもこれも皆さんのおかげ、どうもありがとね!