白糸の滝が楽しい!口コミや駐車場、営業時間(糸島市・福岡)

白糸の滝(糸島) ドライブ

こんにちは! 散歩やドライブ好きの
“そぞリスト” at(あっと)です。

福岡市周辺から日帰りで往復できる
ドライブスポットをご紹介してます。

今回は糸島市の[白糸の滝

福岡では有名な納涼スポットですが、
一年じゅう、いろいろな楽しみ方が
できます。

糸島エリアを回るなら、
立ち寄らないともったいない名勝と
言えるでしょうね。

ご案内している場所の一部では コロナウイルスの感染防止の観点から 臨時の休館、利用制限などの措置が 取られているケースが見られます。 実際にお出かけになる場合には、 公式サイトなどで最新の状況を ご確認なさることをオススメします.

スポンサーリンク

白糸の滝の見どころ

白糸の滝の魅力は、岩肌を流れ落ちる
滝の、繊細で優雅な姿。

近づくと、ひんやりとした清流の
温度感が、空気を伝ってきます。

人が少ない時には耳を澄まして
音を楽しむこともできる。

滝を五感で味わえるといいですね。

白糸の滝(糸島)

糸島の海まで見える眺めも素晴らしい。

白糸の滝付近からの眺望

白糸の滝付近からの眺望

メジャーな観光スポットなので、
周辺は「白糸の滝ふれあいの里」
として開発されています。

– 四季の茶屋
– 滝見水車
– 展望所
– ヤマメの釣り堀
などがあって、飽きません。

白糸の滝の周囲(糸島)

白糸の滝の周囲(糸島)

白糸の滝の周囲(糸島)

白糸の滝のお寺

5月のGWにはヤマメ釣りまつり、
6月〜7月までは10万超の紫陽花、
夏の間はそうめん流しが9月まで、
春は新緑、秋は紅葉が楽しめます。

また、例年6月の第2土曜日に
行なわれる滝開きでは餅まきなどが
行われて人気だそう。

滝の前の食堂ではヤマメの唐揚げが
あるらしく、気になってます。

滝の側には萬龍楓(ばんりゅうかえで)
があり、県の天然記念物に指定されて
います。樹齢300年。お見逃しなく。

→ 現在地から白糸の滝への経路を表示する

白糸の滝の口コミ

*SNSを参考に私がアレンジさせていただきました。

澄んだ空気と山のひんやりしたマイナスイオンに癒された。

夏のドライブの定番。ヤマメ釣りとそうめん流しが楽しい。

ヤマメの塩焼き、うまい! 自分でも釣ってみたい。

山の上までくるとやっぱり気温が低いな。

白糸の滝、パワースポットらしい。出世できるそうだ。

スポンサーリンク

白糸の滝の場所と駐車場

白糸の滝の場所と地図

白糸の滝の所在地は
福岡県糸島市白糸460-6

地図で示すとこのあたりです。

次のリンクはあなたの現在地からの
経路を、地図で示します。
→ 現在地から白糸の滝への経路を表示する

白糸の滝の駐車場と駐車料金

約200台分の無料駐車場があります。

夏の時期は10時頃には満車になって
しまうこともあるので、朝一番の
9時頃を目指しましょう。

白糸の滝・駐車場(糸島)

白糸の滝・駐車場(糸島)

白糸の滝の入館料金はいくら?

無料です。

白糸の滝の営業時間と休業日

白糸の滝ふれあいの里の営業時間は
9時から17時まで。
7~8月の間は18時までです。

休みは年末年始期間(12/29〜1/3)。
12~3月の間は毎週水曜日は休み。

白糸の滝の周辺のドライブスポット

糸島エリアはみどころがたくさん。

伊都菜彩で買い物して
芥屋の大門で舟遊びし、
櫻井神社にお参りの後、
二見ヶ浦で夕陽を見る.
なんて欲張りコースも。

スポンサーリンク

まとめ〜白糸の滝

白糸の滝の見どころ
繊細で優雅な滝の景観。
海まで見える展望も絶景。

ヤマメ釣りや紫陽花など、
楽しみ方はいろいろ。

白糸の滝の場所
福岡県糸島市白糸460-6

白糸の滝の駐車場
約200台、無料。

白糸の滝の料金
無料。

白糸の滝の開業時間
店の営業は9時~17時。
7~8月は18時まで。

白糸の滝の休業日
12~3月の間のみ毎週水曜日
毎年12/29〜1/3。

白糸の滝のサイト
白糸の滝の公式サイト(糸島観光協会)(別タブで開きます)

記載した情報は訪問時のものです。
公開してから時間がたっている場合
変更されている可能性もありますので
その点どうぞご了承ください。

最後までご覧くださり、
ありがとうございました。

小さな発見のお手伝いになれたら
とても嬉しいです。


この記事を気に入っていただけたら
twitterなどでフォロワーさんに
広めてくださると励みになります。
よろしくお願いします。

 ↓ ↓ ↓

コメント